会社概要

社名

ENEOS Power株式会社
(英文:ENEOS Power Corporation)

設立

2024年4月1日

代表者

代表取締役社長 香月 有佐

本社所在地

〒100-0004
東京都千代田区大手町一丁目1番2号

事業内容
  • 発電事業(海外を含む)
  • 電力調達および電力販売事業(再生可能エネルギーを含む)
  • 都市ガス事業
  • 海外再生可能エネルギー事業
  • VPP事業

役員一覧

代表取締役社長

香月 有佐

取締役 常務執行役員

杉本 高弘

監査役

黒田 則正

沿革

ENEOSグループの電気・都市ガス事業に関する主な沿革をご紹介します。

1998
  • 電力卸供給事業を開始
2003
  • 電力小売事業に参入
  • 秋田油槽所に設置した風力発電が運転開始
2005
  • 鹿島油槽所構内に設置した風力発電が運転開始
2008
  • 川崎天然ガス発電所運転開始
2010
  • 新日本石油と新日鉱グループの経営統合により、JXグループ発足
  • 扇島風力発電所が運転開始
2013
  • メガソーラー発電事業の開始
2016
  • 家庭用電気小売事業へ参入、「ENEOSでんき」「myでんき」の提供開始
2017
  • JXグループと東燃ゼネラルグループの経営統合により、JXTGグループ誕生
2019
  • 家庭用都市ガス小売事業へ参入、「ENEOS都市ガス」の提供開始
  • 台湾における発電事業および洋上風力発電事業に参画
  • 米国オハイオ州天然ガス火力発電事業に参画
  • 卒FIT太陽光の買取サービス「ENEOS太陽光買取サービス」を開始
  • 家庭用電気小売ブランドを「ENEOSでんき」に統一
2020
  • JXTGエネルギー株式会社がENEOS株式会社に商号変更
  • 「ENEOSでんき」全国展開(沖縄電力および離島を除く)
  • 室蘭バイオマス発電所商業運転開始
  • 当社エネルギーリソースを活用したVPP実証を実施
2021
  • 豪州太陽光発電事業に参画
  • 米国オハイオ州天然ガス火力発電所の商業運転開始
  • ベトナム太陽光発電事業に参画
2022
  • アジアにおける法人向け太陽光発電自家消費支援事業の提携
  • 静岡市における太陽光発電自家消費支援事業の合弁会社設立および事業開始
2023
  • 米国における太陽光発電事業Cutlassソーラーの商業運転開始
2024
  • ENEOS株式会社の電気・都市ガス事業を分社化し、ENEOS Power株式会社として事業開始